中野電器の歴史

大阪平野に誕生して55年余、各部門が在籍する本社を中心に大阪第一工場、滋賀県八日市工場、中野電器のネットワークは、 時代のニーズに対応いたします。今までも、そしてこれからも全員の力で常に一歩先をリードするそんな存在でありたいと考えます。

  • 1951 五十鈴電器製作所創業、蛍光灯安定器製造。
  •      中野電器株式会社設立。
  • 1953 田辺に新工場建設。通産省認定免許工場の指定を受ける。   
  • 1956 小泉産業株式会社との取引開始。
  • 1962 工場及び本社を現所在地の平野区に移転。
  • 1966 蛍光灯用安定器の製造を廃止、器具製造ラインに変更。
  • 1967 学習机用照明器具開発。株式会社コクヨとの取引開始。
  • 1969 大阪第一工場建設。カナダ、アメリカを訪問市場拡大を計る。
  • 1971 日本工業規格JIS表示の認定を受ける。
  •      1ドル360円から308円となり輸出停止。
  • 1972 岩崎電気株式会社との取引開始。大阪第二工場建設。
  • 1974 滋賀県八日市に八日市工場建設。
  • 1975 堺市に堺配送センター建設。本社社屋全焼。
  • 1976 本社ビル完成。
  • 1979 中高年雇用対策優良企業として労働大臣表彰を受ける。
  • 1984 生産設備の一部自動化及びコンピュータシステム導入。
  • 1987 八日市工場増設(第二期工事完成)
  • 1989 金属工場建設。大阪第三工場建設。
  • 1991 中野賞代表取締役社長「黄綬褒章」授与
  • 1993 八日市工場増設(第三期工事完成)
  • 1996 中野賞代表取締役会長 中野純代表取締役社長の就任
  •      堺配送センター新倉庫建設。大阪第二工場(成形工場として)開始。
  • 1997 八日市工場JIS規格認定を受ける。
  • 2002 ISO9001取得
  • 2005 大阪第一工場新社屋完成。生産稼働
  • 2009 ISO14001取得
  •      超音波接着機導入。堺工場完成。生産ライン稼働
  •      成型工場を堺工場に移転
  • 2010 大阪第一工場LED製造設備クリーンルーム完成。生産稼働
  • 2011 創業60周年記念式典開催
  •      八日市工場LED製造設備クリーンルーム完成。生産稼働
  • 2014 大阪工場へ本社移転
  • 2017 八日市工場増設(第四期工事完成)
  •      堺成形工場を八日市工場へ移転
  • 2019 中野純代表取締役会長 山口育男取締役社長の就任

k-002.jpg

ヒストリーテスト.jpg